健康的で美しい口元を目的とした審美歯科治療

歯科治療には「口腔機能を修復する治療」と「見た目を改善する治療」があります。当院では、機能と美しさの両立を追求します。

このようなことで悩んでいませんか?

  • 歯を白くしたい
  • 歯茎の黒ずみを無くしたい
  • 今お口にある銀歯が気になる
  • 前歯の形や隙間が気になる

審美歯科治療は保険適用外です

保険治療で扱える材料や技術には限りがあります。
当院では、保険適用の詰め物や被せ物ではなく「自然な歯のような白さ」と「機能」を実現するための材料を豊富にご用意しています。ご要望を伺ったうえで、精密な検査と診断を行い、選択肢をご提示します。

審美歯科治療の様々な材料

金属(シルバー・ゴールド)金属なので強い力のかかる部位にも使用できる。見た目としては目立ってしまいます。
レジン色が適度に白く安価であるという利点があります。ただし、自然な歯と同等の硬さや強度はありません。
ハイブリッドセラミックセラミックスと硬質レジンの中間の素材で、審美的にも優れた修復材です。セラミックスに近い強度を持っていますが、摩耗性は低くなります。
セラミックス自然歯に最も近い物理的特性をもち、身体に極めて馴染みやすい材料です。 金属を使用しないため、透明感を出しやすく軽量なので、歯を支える組織への負担が軽くなります。
ジルコニアセラミックスより硬く、人工ダイヤモンドにも使用される最高ランクの強度のある材料を使用しており、自然な色合いを再現できます。

歯科用金属を一切使用しないメタルフリー治療

保険治療では、詰め物や被せ物に金属が使用されます。いわゆる銀歯にはアマルガムや金銀パラジウム合金などがあり、これらは見た目の違和感だけでなく、金属アレルギーや掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)など悪影響を及ぼす事がある事がわかってきています。

神経を取った歯には、コア(土台)の部分も金属が多く使われています。金属のコアは、歯の根の部分の破折や歯茎の黒ずみなどにも結び付きやすいという性質があります。また、金属イオンが歯茎に沈着する事により、歯茎の黒ずみや歯と歯茎の境目に黒い線ができてしまうブラックマージンも金属イオンの弊害の一つです。
最近では全額負担であっても、金属アレルギーなどの心配がない、メタルフリー治療を希望される方が非常に増えてきています。

メタルフリー治療

ホワイトニング

白い歯は、お口元をきれいに見せ、あなたの笑顔をより清潔感ある、一層魅力的なものにしてくれます。薬剤を使用して歯を白くするため、歯を削らずに白さを手に入れることができます。
ホワイトニング治療で憧れの白い歯を手に入れましょう。

ホワイトニングはこんな方におすすめです。

  • 赤ワインやコーヒー、カレー、タバコなどが好き
  • 若々しく魅力的な印象になりたい
  • 生まれつき黄みがかっている歯を白くしたい
  • 営業や接客業をしていて、印象をアップしたい

ホワイトニングの種類

歯科医院で歯科医師や歯科衛生士が行う「オフィスホワイトニング」と、ご自宅で行っていただく「ホームホワイトニング」があります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、歯にジェルを塗ってレーザーを照射してジェルを活性化させ、色素を分解するホワイトニング方法です。治療は1回(数時間)ですむため、急いで歯を白くしたいときに有効な治療ですが、比較的知覚過敏が起きやすいという難点もあります。

オフィスホワイトニングの流れ
1

歯のクリーニング

効果的なホワイトニングのため、歯の状態をチェックした後に歯面を綺麗にクリーニングします。

2

ジェルの塗布

専用のホワイトニングジェルを、歯に1本1本丁寧に塗っていきます。

3

ライトを当てる

専用のライトを照射していきます。ジェルが活性化し歯が白くなっていきます。

4

繰り返す

ジェルを塗ってライトを照射する工程を数回繰り返します。

メリット
  • 数時間の治療1回で歯を白くできる
  • 急いで歯を白くしたい時には便利
  • 専門家が施術してくれるため手間がかからない
デメリット
  • まだら、ムラが起きやすい
  • しみやすい

ホームホワイトニング

毎日ご自宅でジェルを塗布したマウスピースを1日2時間ほど装着し、2週間ぐらいかけて治療をします。

ホームホワイトニングの流れ
1

検査(歯科医院)

最初に歯の色や状態をチェックします。そうすることで施術後にどれだけ白くなったかがわかります。

2

マウスピース作成

ご自宅でホワイトニングをしていただく際に使用する、オーダーメイドのマウスピースを作成します。

3

歯のクリーニング

ホワイトニングの効果がよりよく出るようにするため、歯科医院で歯のクリーニングを行います。

4

ご自宅で実践

ご自宅でお好きな時間に施術していただきます。2週間ほどで効果が感じられます。

メリット
  • 再着色しにくい
  • ご自宅でご自分のペースでホワイトニングできる
デメリット
  • 自分で施術をする手間がかかる

デュアルホワイトニング

ホワイトニングは一度だけ行えば歯をずっと白く保てる治療というわけではありません。
定期的に継続していくことでより長く大きな効果が得られます。
オフィスホワイトニングをした後に、ホームホワイトニングを行う「デュアルホワイトニング」によって、後戻りを防ぎ、白さをより長く定着させていくことも可能です。